産後トレーニング

ブログ画像

出産すると骨盤が広がり、お腹がたるんでくるので、回復が順調であれば
産後1~2ヶ月くらいから軽い運動を始める事をおすすめします。

ただ、出産後は子育てに追われ、自分の体型は後回しになりがちになるので 
「落ち着いたらダイエットをしよう」と考えている方が多いと思います。

その中で始めやすい運動は、赤ちゃんを抱っこしながら外をお散歩したり、
赤ちゃんを抱っこしながらスクワットをしたり…
赤ちゃんを抱っこしながら運動をすることは始めやすく、子育ての一環として取り入れやすいです!
このように運動習慣をつけていくことも大切ですが、
むやみに運動すると骨盤が開いたままになったり、歪んだり、
骨盤底筋群という筋が緩んだままで尿漏れなどの原因になります。

お腹を気にして、腹筋をすると腹直筋離開というシックスパックの中央部分が断裂してしまう
症状にもなりかねます。

骨盤周り・骨盤底筋群・インナーマッスルを正しく安全に行う事が、
洋梨体型にならない為にも重要になります!

関連記事

  1. 柔軟性について

  2. カラダにいい油、悪い油

  3. 12月無料セミナー

  4. ダイエットでトレーニングをするべき理由

  5. 朝の有酸素運動

  6. プロテインの種類について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。