免疫力を上げる

TV、ネットニュースを開くと新型コロナウイルスの話題を多く耳にします。
本日は免疫力についてです。

体内で免疫力の働きをしてくれる細胞は白血球です。
白血球は病原体などの排除、通報、攻撃、抗体作成などがあります。
年に1回以上風邪をひく、よくインフルエンザにかかるということは免疫力が弱まっていると自覚したほうが良いです。

免疫力を上げる方法を3つ程紹介します!

【腸内細菌を善玉優位にする】
消化管での異物接触による感染を避けるために腸内の善玉菌を優位にしましょう!
異物が体内に入ってきたとしても腸内の善玉菌が優位であると消化を助けてくれます。以前から発酵食品などの生きた乳酸菌がよういと言われていますね。

【代謝を上げる】
食事などによる栄養供給により免疫細胞は日々作られ、細胞が働きやすい環境を作っています。1日3食を前提に体温を上げるような運動や入浴をおすすめします。
※多量の発汗を伴う場合はこまめな水分補給をしましょう。

【自律神経にメリハリを付ける】
自律神経というと難しく聞こえますが、簡単に言うと適度な緊張とリラックスです。活動(仕事)するときは活動する!休むときは休む!のメリハリをつけましょう。
またストレスを発散することも大切です。趣味に浸る、自然の音を聞く、叫ぶ、会話するどんな方法でも構わないのでリラックスして下さい。

1RMは今日も元気に営業中です。
適度な運動で代謝を上げ、会話をすることで自律神経のメリハリをつけて免疫力を上げてまいりましょう!

関連記事

  1. 柔軟性について

  2. 1RM女性トレーナーのトレーニング風景【スクワット】

  3. 最適な筋トレ時間帯

  4. 朝の有酸素運動

  5. ケトジェニックダイエット

  6. 鶏むね肉の調理方法紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。