有酸素運動は本当に痩せる?

いかにもダイエットを始めたての人がジムのランニングマシンでひたすら走っているところをよく見かけます🧐

ネットで調べてみてもダイエットには有酸素運動が効果的だという情報が多くありますが、当たり前に広まっているこの情報は本当に正しいのでしょうか🤔

本日はダイエット目的の正しい有酸素運動について説明させて頂きます🗣

確かに有酸素運動は、エネルギーとして脂肪が使われるため脂肪燃焼効果はあります。しかし、やり方によっては消費カロリーが減少し太りやすい体になってしまうので注意が必要です☝️

この消費カロリー減少には、筋肉減少と低燃費モードが関係しています✍️

有酸素運動をやりすぎると、コルチゾールという筋肉を分解するホルモンが分泌され、筋肉量が減少し代謝は落ちます😰

そして、有酸素運動は長い間動き続けるため、体は効率的にエネルギーを使おうと低燃費モードになります。低燃費は車であればよく聞こえますが、人間の体でいうと代謝が落ちるという意味です😱

つまり、ダイエットのためにやみくもに有酸素運動をすることはいい選択とは言えません💁‍♂️

しかし、やり方次第で上記のようなデメリットをある程度防ぐこともできますのでその方法をご紹介します❗🏃‍♀️

有酸素運動の時間を1回30分、頻度は週2,3回程度にしましょう☝️ペースは走りすぎないように軽く走ったり、ウォーキングだけでも十分効果はありますので歩いても結構です👌

何度も繰り返しますが、有酸素運動はやりすぎがよくありません🙅‍♀️

時間がなければ10分でも十分ですので有酸素運動をする際は参考にしてみて下さい❗☺️

関連記事

  1. 新型コロナウイルス感染症拡大における営業日について

  2. 2つ目のダイエット原則

  3. 梅雨ですね…

  4. カフェインとトレーニング

  5. ストレッチ

  6. 寒くなりましたね…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。