ボディビルダーの筋肉は見せ筋?

見せ筋という言葉が一時期流行ったのをご存知でしょうか🗣

この見せ筋というのは、スポーツ選手のような動ける筋肉に対して、ボディビルダーのような魅せる筋肉をただ人に見せるためだけの飾りかのように揶揄した言葉です🙊

果たしてボディービルダーのような筋肉はただの飾りなのでしょうか🤔

まずボディビルダーの筋肉はただの飾りではなくスポーツ選手の筋肉と同じ筋肉です☝️

しかし、ボディビルダーのような筋肉が見せ筋だと言われる理由は、一般的に言われる運動神経にあります🏃‍♀️

マッチョはみんな運動が得意かというとそうではありません。マッチョでもスポーツ選手のような運動が得意な人と、運動が苦手な人がいます。

筋肉があれば何でもできるというようなレッテルが貼られているがために、このような見せ筋という言葉が残念なことに生まれてしまいました😢

筋肉の大きさと力の強さの関係は比例関係があるというのは研究で知られていることなので、純粋な力比べをすれば筋肉が大きいボディビルダーが勝ります❗

重いものを持ち上げられるという点だけでも十分使える筋肉で、飾りではありません🏋️‍♀️

筋肉をつけるという目的でボディビルダーがウェイトトレーニングをするように、スポーツ選手も筋肉をつけて競技パフォーマンスを上げるために同じようにウェイトトレーニングを行いますが、つけた筋肉をどう使うかはまた別の話なのです。

日本にもっとフィットネス文化が根付いて、少しでも正しい知識が広まってくれればと思います❗

MELBOURNE – MARCH 15: Matt McClean, Chris Cormier and Tommi Thoruidsen flex their muscles during the prejudging of the Australian Pro Body Building Grand Prix 3 at the John Batman Theatre in Melbourne, Australia on March 15, 2003. (Photo by Robert Cianflone/Getty Images)

関連記事

  1. 寒くなりましたね…

  2. 筋トレとアルコール

  3. 山口トレーナーのトレーニング風景【アブローラー】

  4. 結果が出るダイエット

  5. 1RM女性トレーナーのトレーニング風景【スクワット】

  6. 筋トレ 負荷設定と回数

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。