サプリメントを使う上での考え方

これまでいくつかの有名なサプリメントを紹介してきました💊

今回はサプリメントを摂る上での大事な考え方をお伝えします💁‍♂️

それはサプリメントがただの食品であって、効果をすぐに実感できる薬ではないということ。これを念頭においておかなければ、サプリメントを摂る意味を見失ってしまいます😱

サプリメントは、体に必要な栄養素を補うためのものです。もちろん摂取していなくても食事をしっかり食べていれば生きていけます🍚🍗

しかし、ダイエットでトレーニングなどをしていると必要な栄養素が不足することが多々あり、効果がでなかったり、最悪カラダに不調をきたすこともあります😱

例えばプロテイン🥛普段の食事だけでは筋肉をつけるために必要な摂取量のタンパク質を摂るのはとても大変です…。タンパク質が不足していると、いくらトレーニングをしても筋肉はつかないどころか筋肉が減ってしまうこともあります😰この現象をプロテインを飲むだけ防げるのです❗

このような使い方をすればすぐには効果を実感できませんが、一般に筋肉がつくといわれる3ヶ月後にはプロテインを飲んでいてよかったと思えるはずです❗

これはプロテインに限らず、一部を除いて多くのサプリメントに当てはまります☝️

サプリメントは、その目的を明確にすることで、カラダづくりやスポーツパフォーマンスの向上に必ず役立っていきます。自分に必要だと思った栄養素があれば、是非サプリメントを活用してみてください❗🗣

関連記事

  1. 筋トレとアルコール

  2. 家庭でのウイルス予防方法

  3. 玉井トレーナー愛用サプリメント①カルニチン

  4. 女性のボディメイク

  5. カラダにいい油、悪い油

  6. 筋肉をつけるのに欠かせないインスリンについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。