オーバートレーニングに注意!

筋肉をつけるにはトレーニングが必要ですが、過度なトレーニングは体に悪影響を及ぼすことがあります😱

ハードなトレーニングをやりすぎると、パフォーマンスや筋肉量が減少してしまうことがあるのです🏋️‍

このことをオーバートレーニングといいます✍️

例えば週6でハードなトレーニングを始めた人が、最初は筋肉の成長を実感していたとしても、時間が経つにつれて筋力が下がってしまったり、最悪な場合筋肉量が減ってしまうことも…😢

このような状態はオーバートレーニングの可能性があり、原因として栄養不足や慢性的な疲労蓄積などが挙げられます☝️

このオーバートレーニングの改善方法として、完全休息といってトレーニングを全くしない日を1週間ほど設けたり、トレーニングのボリュームを落とすということが必要になります❗

トレーニングボリュームを落とすには、トレーニング頻度やセット数を減らしたり、扱う重さを軽くしたりすればいいでしょう❗☺️

筋肉をつけたいからといってむやみにトレーニングをやりすぎると逆効果になってしまうので注意が必要です🤭

関連記事

  1. 筋トレをすれば幸せになれる?

  2. 筋トレと生活リズム

  3. 【ラットプルダウン】木澤トレーナーのトレーニング風景【くびれ…

  4. 【施設のご紹介】ファンクショナルトレーニングエリア

  5. ダイエットでトレーニングをするべき理由

  6. バランスディスクのご紹介【体幹】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。